スタッフインタビュー

杉浦 一徳

ヤサカ商事 生駒店
センター長
2007年入社

message
人とのつながりを大切に、宅配を喜んでいただけるご家庭を増やしていきたいですね。

商品を「売る」のではなく「健康」のお手伝いをする。その気持ちでお客様と接しています。

訪問販売に対してあまり良いイメージを持ってない方もいらっしゃいます。
私はお客様に今まで訪問販売に来た人と同じと思われたくない、違うと感じてもらいたいという思いから「売ろう」、「売ろう」という気持ちで接していません。
その商品が健康にどう役立つのかをしっかり説明し、「売る」というよりお一人お一人に合った「健康」のお手伝い。私自身がされたら嫌なことは絶対にせず、常にお客様の立場になって考え行動するようにしています。そのとき断られたとしても、次回ご用命のときに声をかけていただけるように。
入社して間もないころ、先輩から「売りに行くじゃなくて、仲良くなりに行くんやで」と言われたことを実践しています。

会社や商品だけじゃなく、自分自身のことを買ってくれている。それが明日へのモチベーション!

学生時代には、スーパーや家庭教師など人と接するアルバイトを経験。
就職するときもデスクワークではなく、人と多く接することができる仕事がしたいと思っていたんです。
牛乳の宅配は、企業対企業ではなく、一般のご家庭が相手、そこも魅力でした。
人と人とのつながりが大切な仕事なので、お客様との心の距離を縮める、お客様に心を開いていただくため、誠意を持って接しています。「いつも楽しみに牛乳が届くのを待っている」「杉浦さんだから契約した」とお客様から直接言っていただいたり、牛乳箱に手紙を入れてくださっていたり。明治牛乳とともに自分自身も買っていただいていると感じ、すごく嬉しいですね。

わたしのおすすめ商品

ブルガリア活力すっきりのむヨーグルト

ヨーグルトは腸をきれいにすると知られていますが、これが健康にとって大切な事なのです。腸は免疫システムをコントロールする臓器なのです。このヨーグルトはLBB1乳酸菌の力と自分のビフィズス菌を増やす働きがあります。このダブルの力で腸内環境を整え強くてキレイなカラダをつくりましょう。

松倉 弘明

ヤサカ商事 兵庫店
ヘルシーアドバイザー(営業 主任)
2005年入社


一人でも多くのお客様に「健康」を。その思いが僕を動かしています!

自信と熱意を持って商品をお勧めするからこそ、たくさんのお客様の心に届くんですよ。

学生時代はスーパーでレジ打ちのアルバイトをしていました。自分自身に何が向いているか分からず行っていた就職活動。そんなときに出会ったのがこの仕事でした。スーパーは向こうからお店に来てもらいますが、宅配は自ら出向いて行く仕事。そこに魅力を感じたんですよ。
主に扱うのが牛乳という身近で、健康にいいものというところにもひかれました。実は僕自身、牛乳は苦手。でも、苦手だからこそ同じ苦手な人の気持ちが分かり、苦手な人でも飲める商品など自信を持ってお勧めできるんです。お客様から「松倉さんの話しで良いと思ったから契約したんよ」と言っていただけると、やりがいを感じます。

スタッフの頑張りをしっかり評価。現場の声をきちんと採用。ここは打てば響く会社です。

入社したばかりのころは、笑顔を見せたり、頭を下げたりするのが嫌でした。でも、同期がトップセールスに輝いているのを見ると、やっぱり悔しくて。自分に何が足りないかを分析し、「売る」ために行くんじゃなくて、「健康」の世間話をしに行っているんだと思うように。「今日は何人のいい人に会えるかな」と楽しくなって、仕事に対してすごく前向きになりましたね。会社はやったらやった分しっかり評価してくれますし、現場の声も採用してくれます。現在行っている「フォロー活動」を提案したのは僕なんですよ。現場からさまざまなアイデアを出し、ヘルシーアドバイザーの体制を整えて、会社の安定に貢献していきます。

わたしのおすすめ商品

ミルクで元気

普通牛乳コップ3杯分のCaとほうれん草約3束分のFeがコップ1杯(180ml)で摂取できます。牛乳臭さもなくコーヒーに混ぜたり料理に使っても大丈夫なので、牛乳が嫌いな方、お腹がゴロゴロする方にもオススメですよ!!

Copyright (C) 株式会社スリーナイス ヤサカ商事株式会社 All Rights Reserved.